さぬきうどん野の香【非】公式ブログ

野の香店主のつれづれ日記

野の香店主の食べある記

野の香店主の食べある記【手打そば 築】@東区和田町

投稿日:2020年3月15日 更新日:

和田町の【手打そば 築】で、‟蕎麦屋 de LIVE”&大晦日の「年越しそば」(2回分)

①そば御膳

この日は、浜松出身の歌手太田幸希さんのディナーショー(っていうのかな?)があり、さんは貸し切り営業でした。蕎麦屋でライブってのも、めずらしい催しですよね。

前菜。左下のニラのお浸しがめちゃくちゃ美味かったなぁ。新鮮そのもので、シャキシャキ感が完璧でした。

どの料理も一つ一つ手が込んでいて、彩りもあざやか。築さんの仕事の丁寧さが伝わってきます。

天ぷらごぼうはちゃんと大地の味がしました。エビもプリプリでよい歯応え。他には、プチヴェール、ビーツ、紫芋。地物野菜の天ぷら、おいしいですね。

お蕎麦は、せいろ

絶妙な表面のザラつきと、蕎麦の香り・甘みが抜群でした。

濃いめの、トロッとした蕎麦湯。これが美味いんだよね。

太田幸希さんの歌はパワーがありますね。声量もすごいんだけど、心に響く歌の力を感じました。ピアノの佐藤伸行さんの演奏にも感動。来て良かったです。

同席させていただいた、カワバタシンジさん。大阪から浜松へようこそ。シンジさんの行動力には、いつも敬服します。楽しい時間をありがとうございました。

②天ぷらそば

快晴の、2019年大晦日は、さんで年越しそば

いつもは冷たいせいろを頼むことが多いのですが、さんは温かいそばも美味いのです。奮発して、豪華にえび天2本付き。

あたたかい麺でも、しっかりコシがあって、蕎麦の香り・甘みもちゃんと感じられます。

の香り高い、透き通ったお出汁。これはウマいなぁ。いつまでもすすっていたくなるような、引きの強さが特徴です。

手打そば 築 アクセス

野の香店主の食べある記

Copyright© 野の香店主のつれづれ日記 , 2020 All Rights Reserved.