さぬきうどん野の香【非】公式ブログ

野の香店主のつれづれ日記

「 月別アーカイブ:2012年09月 」 一覧

野の香店主のうどんメモ

香川へ里帰り。(その9) 『明水亭』

香川にいたときにはしょっちゅう通ってた店、丸亀市垂水町の『明水亭』さん。 このお店は、すべての料理にハズレがないです。 ↓写真は、「鴨塩焼き土佐醤油うどん」。 うぉぉ。鴨って高級! 「うどんは、あくま... 続きを読む

野の香店主のうどんメモ

香川へ里帰り。(その8) 『純手打うどん よしや』

一夜明けて、朝一のうどん。丸亀は飯野町の『純手打うどん よしや』さん。 ↓一杯目、「ひやひや」。しっかり小麦の香りが感じられて、美味い。 ↓二杯目、「あつあつ」。熱いかけの優しい感じも、また良い。 あ... 続きを読む

野の香店主のうどんメモ

香川へ里帰り。(その7) 『飩餃(どんぎょう)』

たまにはうどん以外のものも食べたくなって、綾川の『飩餃』へ。(←どんぎょうと読みます。) 餃子小 189円 Cセット かに玉ととり酢豚 682円 ここは天津飯、かに玉が人気らしいです。ちょっとしょっぱ... 続きを読む

野の香店主のうどんメモ

香川へ里帰り。(その6) 『あたりや』

『あたりや』さんも、行くの久しぶり。 2時過ぎでしたが、いい麺が出てきました。「ひやひや」で。 その日の麺の太さによっても、その時その時で食感が違って、毎回食べに行くのが楽しみなうどんです。 小麦の香... 続きを読む

野の香店主のうどんメモ

香川へ里帰り。(その5) 『わかめうどん大島家』

ひさしぶりの『元祖わかめうどん 大島家』。今回の二色盛りは、わかめうどんとさぬきの夢2000全粒粉の細切り。 大将が「固めに茹でてます」とおっしゃっていた通り、歯ごたえのあるコシと小麦の香りが強い麺で... 続きを読む

野の香店主のうどんメモ

香川へ里帰り。(その4) 『上田製麺所』

ことでん太田駅前の『上田製麺所』。 11時半頃でしたが、地元の方々(サラリーマン、OL、近所の主婦?)でしょうか、ほぼ満席でした。 5分ほど待って、ゆでたての麺を。「冷かけ」で。 いやぁ、うどんを食っ... 続きを読む

野の香店主のうどんメモ

香川へ里帰り。(その3) 『うどんの田(でん)』

この日の2軒目。仏生山の『うどんの田(でん)』。 限定10食の「角煮うどん」。←超有名。 肉は分厚いけど、とても柔らかい。そらぁ、人気出ますよね。 ↓こんな感じのたたずまい。 ↓田んぼの中を入っていく... 続きを読む

野の香店主のうどんメモ

香川へ里帰り。(その2) 『手打十段うどんバカ一代』

朝6時からやってる、高松の『手打十段うどんバカ一代』。 写真は「釜バター(小)」。 釜あげ麺に、バターと黒こしょう、卵をからめた熱々のうどん。もっちもちで、ほぼ予想通りの味と食感。 うまい! 朝イチの... 続きを読む

野の香店主のうどんメモ

香川へ里帰り。(その1) 『鶴丸』

香川へ行ってきました。もちろんうどんを食べに。 台風の影響で、高松に着いたのが夜の12時過ぎだったので、この日のうどん屋は1軒。 『鶴丸』さん。夜中に行ってもいつもにぎわってて、すごいなぁ。さすがやな... 続きを読む

野の香店主のうどんメモ

谷や

先週行った、東京は人形町の『谷や』さん。写真は、期間限定の「きのこぶっかけ」と「かけ」。 東京で店を出されてから、なかなか行ける機会がなくて、初めて行きました。 店長の谷さんは、ちゃんと気配りができる... 続きを読む

さぬきうどん野の香

『野の香』のお知らせ

※お知らせ その① 来週、9月12日(水)、13(木)、14(金)の3日間、連休とさせていただきます。 香川へうどんの勉強に行ってきます。 ※お知らせ その② 9月17日(月・祝)の『夕の部』は、営業... 続きを読む

さぬきうどん野の香

そら。

ネッツトヨタさん発行の小冊子『そら。』最新号に、野の香が掲載されています。 写真、文章、装丁すべてにおいてクオリティが高く、感動しました。 ネッツトヨタ各店、遠鉄グループ各所で配布中だそうです。機会が... 続きを読む

社会見学

すだち

2012/09/06   -社会見学

先週、「たちばなファーム」さんの、すだち農場を見学してきました。(上の写真は、野の香の『しょうゆうどん』。) 野の香で使うすだちは、毎年「たちばなファーム」さんから仕入れています。 農場主の渥美さんか... 続きを読む

Copyright© 野の香店主のつれづれ日記 , 2020 All Rights Reserved.