さぬきうどん野の香【非】公式ブログ

野の香店主のつれづれ日記

野の香店主の読書ノート

今月読んだ本(11月前半)

投稿日:

11月前半に読んだ本(11月1日~15日)
・30分の朝読書で人生は変わる/松山真之助
・稼ぎたければ、働くな。/山田昭男
・経営者の手帳/坂本光司
・言葉力が人を動かす/坂根正弘
・続ける力/伊藤真
・ムダなことなどひとつもない/酒井雄哉
・15分あれば喫茶店に入りなさい/齋藤孝
・AKB48の言葉が教えてくれること/方喰正彰

≪この1冊≫
AKB48の言葉が教えてくれること/方喰正彰(あさ出版)
『苦しいことが100%のうち、99%あったとしても、たった1%嬉し涙を流せるような嬉しいことがあるなら、私は必ず前を向いて頑張ります』
どうしても、たかみなとか麻里子さまの“演説”の陰に隠れがちだけど、梅ちゃんのこの言葉は一番好きですね。彼女が言うから、説得力があるんだろうな。
『キャプテンである限り 私がNMBを辞めるのは 最後です
山本彩がGoogle+で語ったというひと言。本屋で立ち読みしてて、この言葉に泣けました。この人の持ってる責任感リーダーシップはケタが違いますね。尊敬します。

野の香店主の読書ノート

Copyright© 野の香店主のつれづれ日記 , 2022 All Rights Reserved.