さぬきうどん野の香【非】公式ブログ

野の香店主のつれづれ日記

野の香店主のらーめん覚え書

野の香店主のらーめん覚え書【麺屋AMORE】@浜北区寺島

投稿日:

浜北の【麺屋AMORE】で、中華そばと背脂煮干しと辛いバリ鰹(5回分)

麺屋AMORE。最近は、背脂煮干し辛いバリ鰹が自分の定番になりつつある。中華そばも、どんどん美味くなってる気がするな。

5回分、まとめてアップ。

①味玉中華そば

自家製麺になってから、より魅力が増していますね、AMORE。盛り付けも丁寧で、ビジュアル的にもGOODです。

当日打ち立てのフレッシュ感あふれる麺。「本当はもうちょっと熟成させたかったんですけどね」と、天才石坂店主はおっしゃってましたが、いやいや、これはこれで、麺の力強さと小麦粉の香りがしっかり感じられて、おいしかったですよ。

切り刃の番手は18番。ザクッとした歯応えが心地よいです。

スープがしみじみ美味い。鶏と魚介のスープなのかな?香り高い醤油が、しっかりしたボディを形作ってますね。琥珀色で美しい。

味玉もめちゃウマ。

丼を舐めるようにして、完食。ごちそうさまでした。

②背脂煮干し、ライス

手揉みのちぢれ麺。すすり心地が抜群に良い。

かなり煮干しが濃厚だけど、エグくなる手前できっちりまとめ上げているのがさすがですね。

煮干しスープは、絶対にご飯と合う!

ご飯を食らいつつ、スープも完食。ごちそうさまでした。

③辛いバリ鰹

見た目は真っ赤だけど、ただ辛いだけじゃなくて、デフォのバリ鰹より旨みも増している気がするな。ラー油が旨いのかな?これちょっと、病みつきになる味です。

プリッとした食感の、自家製ストレート麺。スープとのカラミもよく、抜群に美味いです。

この辛み旨みがたまらんのよ。

④辛いバリ鰹

いつもスープまで飲んじゃう。辛いけど、ウマい

⑤背脂煮干し、炙りチャーシュー丼

この炙りバラチャーシュー、しっかりした食感味付けも素晴らしい。

この麺、実はバリ鰹のストレート麺と同じものなんだけど、手揉みちぢれを入れることで、まったく違った食感になります。完全に別物ですね。スープとのからみも、より一層よくなります。すすり心地が気持ちいい。

炙りチャーシュー丼が多すぎて、ご飯がほとんど見えない。豪華な一杯です。

麺屋AMORE メニュー(券売機)

麺屋AMORE 営業時間/定休日

麺屋AMORE アクセス

野の香店主のらーめん覚え書

Copyright© 野の香店主のつれづれ日記 , 2020 All Rights Reserved.