さぬきうどん野の香【非】公式ブログ

野の香店主のつれづれ日記

48グループ劇場公演・コンサート観覧記

チームS RESET公演

投稿日:

9月24日(火)SKE劇場 チームS RESET公演

阿比留李帆・石田安奈・磯原杏華・江籠裕奈・大矢真那・後藤理沙子・斉藤真木子・佐藤聖羅・都築里佳・中西優香・新土居沙也加・向田茉夏・矢方美紀・北川綾巴・野口由芽・山田みずほ
前座ガールズ) 檸檬の年頃(竹内彩姫、折戸愛彩、山田樹奈、井田玲音名)…おおお。折戸愛彩!ここで会えた!!うれしい。幸せ。
0) overture
1) RESET
2) 洗濯物たち
…しょっぱな「RESET」、「洗濯物たち」この2曲の流れ、大好きです。何回観ても、聴いても心が躍ります。ほんと気持ちいい。
3) 彼女になれますか?
4) ウッホウッホホ
…ここまで全体曲4曲。チームSのRESET公演は初めて観たけど、チームKSって、似ているようで、やっぱり違うんだよね。Sのダンスは勢いはもちろんあるけど、カチっとしてるっていうか。書道でいえば、“とめはね”がしっかりしている(わかりにくいか?)という印象を受けます。いいなぁ。特に目を引いたのは、磯原杏華。(背が高いのもあるけど)とにかく目立つ。ダンスの上手さでは、石田安奈とか斉藤真木子とかダンス自慢のメンバーにはかなわないのかもしれないけど、しなやか魅せる力を持ってるのが杏華のすごいところ。
5) 制服レジスタンス江籠裕奈。この子は若いのに(何歳?13歳か)、表現力がありますねー。こんな力のあるメンバーだとは知らなかった。感心するなぁ。
6) 奇跡は間に合わない…いい曲だぁ。
7) 逆転王子様
8) 明日のためにキスを
9) 心の端のソファー

10) 毒蜘蛛
11) オケラ
…全体曲に入って「毒蜘蛛」、「オケラ」この2曲、表現がなかなか難しい曲だと思うんだけど、さすがチームSのメンバーは全員、表現力が豊か。ちゃんと一曲一曲、理解して演じてるのが伝わってくる。短期間で、よくここまで持ってきたなぁ。すごい。
衝撃を受けたのは、向田茉夏。なんなんだ、この人?突出した技術があるわけじゃないけど、一言でいえば自然体。力みがない。超越してる。もうエース中のエースといえるでしょうね。存在自体が圧倒的。こんなにすごい人だったんだ?完全に惹きこまれた。誰も到達できないところまで、行っちゃってる気がします。なんなんだろう?この雰囲気…。比較できるとすれば、もう前田敦子しかいないかも。この人(まなつ)がもし選抜総選挙に立候補してたら、どこまで行ってたんだろう?←野暮なことを考えてしまいました。
12) ホワイトデーには…
13) ジグソーパズル48
EN1) 星空のミステイク
EN2) 夢の鐘
EN3) 美しい稲妻
EN4) JYURI-JYURI BABY
EN5) 引っ越しました

さすがチームS。メンバー全員のクオリティと表現力の高さに圧倒されました。研究生3人も立派。来てよかったです。

48グループ劇場公演・コンサート観覧記

Copyright© 野の香店主のつれづれ日記 , 2022 All Rights Reserved.